ハイドロポンプは威力120

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

[単体考察」 ゴウカザル

先日徹底チャットにてゴウカザルが話題に挙がって自分も興味を持ったので考えてみました。
n392.gif

種族値 H76 A104 B71 C104 D71 S108 合計534
種族値の配分から見て両刀アタッカーが似合っているが実際物理技といってもほぼインファイトくらいだと思っています。
4世代までは潰しとしてよくみかけましたが、現在のレーティング環境ではほぼ見かけません。
それはコイツの登場です。
n257.gif
この子の夢特性の加速。これによりゴウカザルは大きく株を下げました。
飛び膝蹴りの習得、S上昇の加速etc,,, コイツと差別化しないとやっていけませんね。

差別化要素は初速の違い、草結び、蜻蛉帰り、その補助技(挑発、アンコあたり)でしょうか。
草結びはバシャーモメタとして筆頭に挙がるヤドランに打点を持てます。同じタイプなので採用理由としてヤドラン入り受けループへの強さが挙がりますね。
その他ラグラージやトリトドン等にも打点にはなりますが一番大きいのはヤドランへの打点です。
初速の違い、これは抜かなければいけない相手とタイマンした時守るをしなければいけないバシャーモと比べています。隙を与えないという事ですね。
守る読みで身代わりや積み技などを打たれる心配がないです。
蜻蛉帰りや挑発もかなり大きいと思います。風船を持たせたゴウカザルならば、現環境大流行のカバドリュウズラティオスハッサムキノガッサスイクン(パルシェン)にとても刺さっています。
蜻蛉帰りは安定行動となります。火力に乏しいゴウカザルですので、指数受けに交代されるタイミングで蜻蛉帰りを打つことができれば後続への負担を減らしつつ有利に立ち回れます。
これらの事を踏まえると。
大文字/インファイト/草結び/挑発orとんぼ返りorアンコールor身代わり @珠or風船等
これで差別化は図れて採用理由も見つけられてると思います。すこし曖昧な部分もありますので意見もらえると嬉しいです。
大文字、インファイトは絶対に切れない、草結びはヤドランの事を考えると必須。カバドリュウに多いスイクンにも打点を持てる。ノイクンが多いのでバシャーモだと安定しません。
残りの一枠はパーティによって変わる部分もあると思います。カバドリュウズを強く意識するなら挑発、アドを取っていきたいならとんぼ返り、身代わりも安定行動として有効です。個人的には蜻蛉で早々と繋ぐ方が好みです。
バシャーモはエースとしての採用ですが、ゴウカザルはカバドリュ+受けループのメタとしての採用になると思います。
めざめるパワー氷は切っていますので龍は他で対処しましょう。龍を対処するより草結びでヤドランやスイクンへの打点を持つ方が便利です。
とりあえずここらへんで。ダメージ計算はモチベが上がりませんでした()

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。