ハイドロポンプは威力120

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

雨パスタン

トレーナーカード@雨スタン

このパーティはるるさん主催チーム戦、ファミ通カップで使用しました、

チーム戦での戦績は準優勝でした。僕は1勝2敗と足を引っ張ってしまいました。
初めはニョログドラ軸の典型的な雨パで考えていたのですが、格闘技の一貫性が酷かったのでエースをラティオスにしたスタン構築で纏めました。
ニョロトノラティオス+ハッサムから組み始め、ミラー意識と重めな低速度十火力に強いキノガッサ、鋼、格闘に出せてボルトチェンジでサイクルを回せるサンダー、削り&奇襲の意味でスカーフガブリアスを入れました。
反省点としては、ボルトロス、ナットレイ、ウルガモス、受けループが重かったです。特に苦労したのはバンギラス入りでした。
雨パが少なかったのと、ハッサム+サンダーでサイクルを回しつつラティオスで殴っていく、という明確な勝ち筋が出ましたが、完全にニョロトノとキノガッサが腐りました。
雨を降らすメリットが大してなく、多いとみていたカバドリュウズがそこまで多くなかったのが一番の理由です。
基本選出はラティオスハッサム+サンダーで、ボルトロスやラティオス等にスカーフガブリアスを当てて、低速が多い相手にキノガッサを当てていました。
選出のメモがどこかにいってしまった()ので正確にはわかりませんが選出回数は、サンダー≧ラティオス>ハッサム≧ガブリアス>キノガッサ>ニョロトノでした。
サンダーが過労死して負けるケースが多く、炎技が少なくて困る場面も多かったです。
最終的なファミ通杯のレートは1706でした。レベルとしては、レート未満フリー以上くらいでした。

20110709154044.gif色らてぃおすハッサム
20110709154720.gif20110715220545.gif20110709154212.gif


ポケモン技1 技2      技3  技4   持ち物   
ニョロトノ     熱湯滅びの歌守る冷凍ビーム食べ残し
ラティオス流星群波乗りトリック拘り眼鏡
ハッサム蜻蛉帰り毒毒バレットパンチ羽休めオッカの実
サンダー熱風めざめるパワー飛行ボルトチェンジ飛行のジュエル
キノガッサキノコの胞子身代わりローキック種爆弾毒毒玉
ガブリアス逆鱗地震ストーンエッジドラゴンクロー拘りスカーフ
20110709154044.gif

197-x-125-117-125-93
図太いのHBベースです。
ラインはA204鉢巻カイリューの逆鱗を確定耐え(84.2%~99.4%)
C205ウルガモスの虫のさざめきが(42.6%~50.2%)残飯込み2耐えです。
PTでウルガに薄かったのでさざめきを2耐えさせてみました。
雨起動要員。滅びの歌はあまり使う場面が無かったです。
地面や炎タイプは他で処理することがそこまで難しいわけでもなく、使うのはVSウルガモスくらいしかありませんでした。
タイマンでガブリアスに勝つことができるので、相手のガブの処理に困らないという利点もあった?

A182鉢巻ガブリアスの逆鱗で148~175のダメージ。
A187珠ドリュウズの地震で109~130のダメージ。
A204鉢巻バンギラスの噛み砕くで111~132のダメージ。
A147パルシェンの一破りロックブラスト一発で22~27のダメージ
A211ローブシンの根性ドレインパンチで108~127のダメージ
同上ローブシンの根性空元気で133~157のダメージ
同上ローブシンのマッハパンチで58~69のダメージ


色らてぃおす


155-x-101-182-130-178
エースとしての採用。ガブリアスやサザンドラといった龍を上から縛ることが可能で、雨スタンなのでグロスに安定して役割を持たせません。
数はあまり多くありませんでしたがニョロトノと同時選出した時に命中70を気にせず雷を連発していけるのは大きなアドバンテージでした。
タイプ一致技が流星群だけで、雷や波乗りでは一貫性が足りなくて困る場面が多々ありました。
龍の波動(サイコショック)の採用も検討したいと思います。

H197-D121ニョロトノを眼鏡雷で確定一発。
H202-D101ヤドランを眼鏡流星群で確定一発。
H187-D135(今いないだろうが)メタグロスに眼鏡雷で95.7%の確立で確定2発。
H175-D141ハッサムを眼鏡雷で確定2発。
H153-D92キノガッサに二段階下降補正流星群で(77.1%~90.8%)
H325-D輝石込187ラッキーに眼鏡流星群で(35.3%~41.8%)

ハッサム

実数値忘れたけど確かHDベースのH175-D141だったと思う。
ありきたりなHDハッサム。ニョロトノ+ラティオスと来たらコイツしかいないでしょうw。
広範囲をごまかせて、低種族値故高火力ゴリ押しで崩されるという、なんとも愛嬌のあるポケモンですね()。
有利な相手に繰り出して蜻蛉帰りでサイクルを回していく。居座ってくる耐久ポケに毒毒を入れました。
剣の舞でもいいと思うんですが、終盤の抜きといったもハッサム自体削られてて余り積むすきが無いように感じたので毒毒。
このパーティで数少ないユキノオーに後出しできるポケモンです。めざ赤を打ってくる相手が多かったのでオッカの実は正しい選択でした。

H166-B95ユキノオーをバレットパンチで確定2発。
H167-B110テラキオンをバレットパンチで確定2発。
205ガブの身代わりを一応蜻蛉帰りで確定で壊せる程度の火力。

A204鉢巻カイリューの逆鱗が91.8%の確立で確定2発。
A182鉢巻ガブリアスの逆鱗が5.1%の確立で確定2発。
どちらも鉢巻地震2発で落ちます(。
C161珠キングドラの雨ハイドロポンプを確定耐え=C182眼鏡ラティオスの流星群を確定2発耐え。
C158ユキノオーの吹雪で38~45のダメージ
C157ユキノオーのめざめるパワー炎オッカの実込みで60~72のダメージ(実無しはこの2倍のダメージ)。
C155ニョロトノの雨状態ハイドロポンプが114~135のダメージ。

20110709154720.gif

196-x-111-171-111-135

本当は眼鏡にするつもりでしたが、眼鏡はラティオスに取られてしまったので飛行のジュエルを採用。
持ち物無しだとローブシンを確定1発にできなかったので飛行を強化させました。
蜻蛉ルチェン枠その2。個人的にハッサム入れる場合はもう一枚蜻蛉ルチェン持ちを入れたいです。
2体でサイクル回しつつ削って、エース(ラティオス、ガブリアス)の無償降臨が増やせます。
ハッサムだけでは見ることができない範囲も見れて、ボルチェンでサイクルを回せるのが強み。
熱風は使う場面が多かったです。ただ火力が足りなくてグロスやナットを一発で落とすことができずに削られてしまうこともありました。

A182鉢巻ガブリアスの逆鱗が165~195のダメージ。
A211ローブシンA一段階上昇ストーンエッジで確定1発
A200珠ハッサムのA二段階上昇電光石火で107~126のダメージ

H197-D121ニョロトノへのボルトチェンジで114~134のダメージ
H184-B106ガブリアスにジュエルめざめるパワーで確定2発(ジュエルめざ飛行→めざ飛行では落ちない)
H187-D135メタグロスに熱風で96~114のダメージ


20110715220545.gif

153-151-103-*-92-134 
上記の四体だと雨グドラで壊滅しかねないので雨に対して大きなプレッシャーをかけられるキノガッサを投入しました。重めなバンギラス、ナットレイ(鈍いでなければ)も起点にできます。
ブルンゲルをパぱっと処理したいので種爆弾。
選出する回数は雨パがあまり多くなかったのであまりありませんでしたが、選出した時には期待通りの活躍を見せてくれました。
徹底チャット勢は鈍いナット多いのでガッサで対策はできません(キリッ
ただファミ通杯では削りきれずに時間が掛ることが多かったので切断を喰らうこともありました(。
ニョロトノ入りにはキノガッサを入れるとミラーや低速に強くなりませうが火力が(ry 

20110709154212.gif

ASぶっぱ、
ボルトロス、ラティオス、ウルガモスが重かったのでスカーフガブリアスでの奇襲です。
かなり刺さっていました。現環境でスカーフガブリアスはほぼいないので対戦相手も想定しないで行動されてたんだと思います。
初手のラティやボルトタイマンで落として爆アド^^ って場面が多くてとても活躍して下さってました。
ただいかんせん火力に乏しいので逆鱗を打っても鉢巻の用にあまり負担がかからないのが痛手でしたね。
ただ偶発のカイリューとハッサムのタイマンで舞ったカイリューをとんぼ返り→逆鱗で落とせたりとやはり奇襲でしか使えませんでした^^。

このPTには納得がいっていないのですが、ラティオスハッサム、スカーフガブリアスがこれからも使えるということが分かったので今後別の構築になりますがそれらを使ってみたいと思います。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。